Treasure Chest

2006 夏旅 (思い出をたぐり寄せ…3)

2006 夏旅 (思い出をたぐり寄せ…3)

2006/8/25 金曜日

iwayadoukutu-hodoukyou.jpg稚児ヶ淵への階段を降りてくると歩道橋がある。
岩屋洞窟までの道は今でこそこんなにきれいになりましたが
昔はかなりキケンだったみたい。
それでも弁財天を信仰する人たちが絶えなかったとか。
便利な世の中に感謝です。
そしてこんなところで広重の絵までも見れてLuckyでした。

さて、たっぷり歩いた後はお楽しみのランチ。
お店に入ると注文を取りに来たお姉さんが

namasirasudon.jpg      『今日は “生” が入ってるよ。』  

     なんのことかと言えば、シラスのこと。
     正直、今までの人生、しらすメインの料理を
     食べたことが無い。
     湯がいたしらすを大根おろしの上にのせて食す
                    というくらいのものか。

相棒は それならば、と生しらす丼を注文。
見た目はちょっとビミョ〜なのだが、さすが新鮮!味はバッチリ!
悩んだ末、私はさざえの入った “江ノ島丼” にした。
美味しかったけどもうちょっとさざえが入ってたらな〜... 

さて 江ノ島を後にして、いよいよメインの伊豆へ\(^o^)/
伊豆も私は始めての土地。ワクワクどきどき。お天気もまずまずでいい感じ。

宿へ行く前にちょっくら ひと遊び。宇佐美海岸で久々の海水浴。
数年前にHAWAIIで買ったビキニを無理やり身にまとい、バスタオル片手に浜辺へ。
でもさすがにザブザブと海に入っていく勇気が無い…
横を見ると相棒はすやすやと夢心地。
う〜ん、ヒマだ。。ちょっと水の温度見てこよっかな。。

ちべたい!!やっぱ無理や。。

一度は浜へ戻ったものの、『ここまで来て何してんの?』 と頭で自問自答。
思い切って海の中へ出陣!
腰までつかるのに20分はかかっただろうか?
でも一度つかると もうこっちのもの!
案外遠浅で、しかも台風の影響もあり波がそこそこ高い。

『来るぞ〜、来るぞ〜!』

皆の声と共に私も 押し寄せる波に身を投じる。

『きゃ〜! ひ〜!!』

叫び声も聞き取れぬうちに波にもまれて 海水をがぶり。
ぐえっ、しょっぱ〜。

結局1時間あまり 老体にムチ打ちながら海水浴を楽しんだのでありました。

伊豆高原へと向かいつつ 途中 城ヶ崎へ。jyougasaki.jpg
門脇吊橋、門脇埼灯台、雨の城ヶ崎歌碑。
ジャジャジャジャ〜ン と 
2時間ドラマのクライマックスに出てくるような崖っぷち。
吸い込まれそうで    おぉコワイ…
                         kadowakituribashi1.jpg

welcome.jpg 
    くたくたになりながらお待ちかねの伊豆高原の宿へ。

     うこん・明日葉・ニッキ・ルイボスティetc と
     10種の葉がブレンドされたお宿オリジナルの
     ウェルカムティで疲れ切った体もホッと一息。
kuromojiyu.jpg
ここの売りは露天・半露天など 幾つもの小さいお風呂があり、
先客がいない限り24時間好きなだけ貸切りで入浴できること。
何度か違うお風呂に入りながらもようやくお目当てのお風呂へ。
外の緑と空気が心地いい。

乾いたノドにBEERを流し込み、
伊豆高原が名所である桜にちなんだ名物料理に舌鼓。
ゆったりとした時間とたっぷりのお酒。 あぁ 極楽、極楽 (*^^)v
いよいよ明日で旅が終わる。 ゆっくり寝て明日の運転に備えよう。

最終日も朝からいい天気!
                      
hashidatenoturibashi2.jpg    朝食の後、早速 近くを散歩。
    相棒が子供の頃に連れて行ってもらったという場所に
    思い出をたぐり寄せながら 森のあぜ道を進む。
    念願の 大淀小淀 と 橋立のつり橋 へ到着。
    昔を懐かしみ感慨深げな相棒。
    なんとなく私もちょっぴりセンチな気分。

さぁ、チェックアウトを済ませ、帰路へ就く。oomurosan.jpg

大室山で最後の風を受け
大きく伸びをする。

こんなに無邪気に笑い、楽しんだ旅は何年ぶりだろう。
湘南・鎌倉・伊豆の旅。     
こんな機会を与えてくれた相棒に感謝。
また行きたいな〜。                  

 

posted in 日々のこと | 0 Comments

2006 夏旅 (思い出をたぐり寄せ…2)

2006/8/24 木曜日

日頃の行いの良さというのは こういう時に発揮せねばなりません!

藤沢のホテルを朝9時に出て、目指すは江ノ島展望台。
LET’S GO!!
と、ホテルを出るなり曇っていた空がゴロゴロと鳴り出し、気付けばザザぶり状態。
朝のお散歩のおばあちゃんが急な雨のせいで濡れながら歩いてる…

『あぁ、せっかくの江ノ島が…  
 誰が雨女って??誰かさんの日頃の行いが悪いからこういうことになるんや!』

訳も無く相棒につっかかったりしてるうちに江ノ島到着。
駐車場を探して車を止める。雨は随分小降りになってきてる。よかった〜(^^♪
『傘、どうしよっか。。大きい雨傘1本だけ持ってく?でも荷物になるよなぁ…』enoshimatenboudai.jpg

あーだこーだ言いながら車でぐずぐずしていると
いきなりピカーっと陽が射した。
グレーの雨雲を割って青空と強烈な太陽が顔を出し始めた。

『およっ。もしや晴れるかも?』

結局、晴雨兼用日傘を1本持って車を後にして、まずは腹ごしらえ。
近くのお店で(朝からかい!)と思いつつ “はまぐりラーメン” を注文。
1杯1,000円也。。
食事を終え店を出てると 恐ろしい日差しがうなじのあたりに突き刺さる。

『日傘!日傘!!』

さっきまでの雨はウソのように、今度は思いっ切りの夏の太陽が待ち構えてた。
“日頃の行いがいいと こういう風に神様が味方してくれるのよ!(^^)!”
逆に汗だくになりながら いざ、展望台へ。エスカー乗らずに登りきるぞ〜!

ejimajinjya-ryujin.jpg

江島弁財天の龍の銭洗。ここでお金を洗うといいらしい。
さっそく5円玉をザルに入れる。 お金にご縁がありますように…
猛暑の中、歩くこと30分。
ようやく展望台へ。中に入ると あぁ涼しい…
窓から見えるのはよくTVなんかで見る景色。いいねぇ!!
お天気になってよかったよかった。

enoshima7.jpg

展望台から降りてずんずん歩いて行くと
奥津宮近辺にかわいい “湘南ビール” の看板発見。
湘南ビールってどんな味がするんだろ。。海の味??

yiac8-1.jpg

さらに歩いて行くと なんと新発見!岩屋洞窟あり!
さすがの相棒もここまで来たことはないとのこと。
なんだか勝ったみたいに嬉しいワタシ。

iwayadoukutu.jpg

手作りのロウソクを片手にそろりそろりと歩いて行く姿はまるでお化け屋敷に来た感じ。
途中、不思議な “伝説の竜” もいて いや〜、予想外に楽しかった。

さて、おなかも減ってきたから 生シラス丼を食べに行くか!

 

posted in 日々のこと | 0 Comments

2006 夏旅 (思い出をたぐり寄せ…1)

2006/8/20 日曜日

生まれて初めて湘南へ行ってきた。

夜中に車で家を出て 朝 逗子に着いた。
『逗子デニ』の しぼりたてオレンジジュースで眠気を覚ます。

さ〜て、ちょっくら近くを散歩しよっかな。

森戸海岸(神社)に裕次郎灯台。io-1.jpg
曇り空の下、サーファーやBBQの準備をする人たちがいた。
あ〜、お天気が回復したらいいなぁ…
葉山の御用邸のまわりをぐるりとドライブし芦名海岸へ。

大学のヨット部時代を思い出し、懐かしがる相棒はこのあたりで青春を過ごした。
いつになく よくしゃべる(笑)

逗子マリーナはなんだかちょっと昔のセレブ風。
いまだに数千万円でマンションが売り出されてた。
う〜ん、どんな人が買うんだろう…

uaoace3-1.jpg  次に鎌倉へ。。  長谷寺と大仏を見た。

   思っていた以上に大仏に感動!
   意外に予想してたほど大きくはなかったけど
   この かもし出される優しさは何なんだろう…。
   ちょっと胸が熱くなった。。

夜。 江ノ島に。初 江ノ電!京都の嵐電みたい。なんだか懐かしい感じ。。

yiac5-1.jpg

江ノ島弁天橋を渡っていると 向こうの方にちょうちんがゆらゆらと見える。 

『なんだろう? 盆踊り?江ノ島で??』

と、 『エキストラにご協力お願いしま〜す』  スタッフの声。

この盆踊りのようなステージは なんと TBS系のドラマ
 “タイ○ウのうた” の撮影でした。yiacyakei1.jpg
うふっ。 初エキストラ(*^^)v やっぱ行くっしょ。 
要潤もいたよ。

駅までの帰り道 久々にスマートボールに挑戦。 
案外難しいもんだ。
でも 穴に入ってもボールが出るだけで景品は無い。 
ちょっと物足りないな〜。

江ノ電の一日券 『のりおりくん』 を買ったので 夕食は再び鎌倉まで足を伸ばす。
魚料理に合わせてたっぷり白ワインを飲んで 心地よ〜く 藤沢のホテルへ。
途中 雨が降り出した。
あぁ、どうか夜の間に止みますように。。

明日は江ノ島の展望台へ行くぞ〜! 

 

posted in 日々のこと | 0 Comments

a new towel

2006/8/15 火曜日

green-rose1.jpg 大学を出て就職した会社には 2年足らずしか在籍せず、
あっさり辞めてしまった私…もう20年近く昔のこと。。
でもここ3年ほど前から当時の上司や同僚達との同窓会?
に呼んでもらい、年に1〜2回、
懐かしい顔と再会し夜遅〜くまで思い出話に花を咲かせている。

と、先日、元上司が定年を待たず早期退職し、第二の人生を歩み出されるので
パーっとお祝いしよう!ということで召集がかかった。
聞くところによると心機一転、飲食店をOPENされるとのこと。
詳細も知らぬまま

『あんな店かな?こんな店かな〜?』

と、勝手に夢を膨らませ
新しいお店のお手洗いにでもちょこっと飾っていただけたら…
と思い、シンプルで小さめのグリーンのプリザーブドを作ってプレゼントした。

すると
『店なんかにはもったいないし 家に飾るわ!』 
と喜んでもらえ、私もとっても 自己満足〜(^^)/

数日後、元上司から “御礼” という熨斗に包まれた箱が届いた。

『??何?』

なんとName入りのタオルが登場!
御礼をもらうほどでもないのに…と少々心苦しく思いつつ
どんな風に注文して下さったか…と想像すると、お気持ちがとっても嬉しかった。 

でもこのうさぎちゃん 四十路の私にはちょっと可愛すぎ…かも ^^;
 

posted in flower | 0 Comments

涼 … 粋

2006/8/9 水曜日

new-lesson-1.jpg

今日 とても素敵な出会いがあった。

縁あって ある有名な先生のご自宅へ
フラワーレッスンを見学しに伺った。

無駄なものが一切無い、純和風なお家。
アンティークな調度品や茶室… でも
広々とした空間は決して和のイメージでなく
モダンな空気がただよう そんな雰囲気。
さりげなく掛けられている一輪挿しや
茶室の床の間に1本だけ飾られているグリーンの葉から
洗練されたセンスをひしひしと感じる。

今日は見学だけ… のつもりが
せっかくだから生けていく?の先生の一言で
一緒に行った友達と顔を見合わせながら

“えっ?いいんですか??”

超特大のアンスリューム10枚とハスの花と実1本づつ。
隙間は普通サイズのアンスで隠す。
ただそれだけ。。 

久しぶりの本格的レッスンに大汗かきながらも
先生のとても自然で無理のない自由なレッスンに
思いがけず 充実した穏やかな時間を過ごすことが出来た。

来月はどんな花だろう?
つやつやのグリーンアンスがこっちを見て笑ってる。

 

posted in flower | 1 Comment

“暑中見舞い”とは かけ離れ…

2006/8/8 火曜日

lesson

7月末のこと。
フラワーアレンジを本格的に学んだときの仲間と
久々に自主フラワーレッスンしようと集まった。

今回のテーマは 『暑中見舞いアレンジ』。

完成作品の写真を暑中見舞いハガキにするなどを目的に
個々に好きな花を買ってきて好きなように生けよう ということになった。
事前準備のきっちりしてる子は
本に載っていた写真のようにイメージ通りどんどん生けていく。
当日の朝 一緒に問屋へ花材を買いに行った子は
すでに2作品目に取り掛かってた。

そんなとき私は・・・

『暑中見舞い』とはかけ離れた まるで春のような作品を
意気揚々と作ってた(^^ゞ

何のためにテーマを決めたんだったっけ?? 

最近はすっかりプリザーブドとシルクフラワー(造花)にどっぷりの私は
フレッシュフラワーの自然な輝きとしなやかさに
今更ながら 花の奥深さ を感じてしまいました。。
貴重な花友達、いろいろと勉強させていただき ありがとうさんでした< (_ _)>

ちなみにこれはシルクフラワー(造花)です。

エントランスでも応接間のピアノの上でも(いまどき古い?)
ちょっと飾れば華やかになると思うのですが…
お気に入っていただけた方、おられますぅ?

 

 

 

 

 

posted in flower | 0 Comments

hanabi

2006/8/6 日曜日

hanabi 今年も淀川花火大会に行ってきた(^^)/

去年は姉夫婦や友人や計7名という大所帯での見物で
場所の確保もままならず あまり落ち着けなかったので
今年は今までと場所を変えてみた。
時間も土曜日なので例年よりもかなり早めに出発し
動きやすいように荷物も軽めで いざ出陣!

新しく発見した場所はかなりイイ感じで、
時間も早めだったので なんと寝転がってくつろげるスペース確保!

今年はビールもワインも持たず身軽で行ったけど
打ち上げまでにはまだまだ時間がある…

やっぱり飲まな! こんなん楽しない!!

いつものようにたらふく飲むとお手洗いに苦労するから
夫と二人、1本ずつ 出店で買った缶ビールを片手に日傘さしながら
しばし幸せなひと時。

昼間のお酒にちょっとほろ酔いで うつらうつらの相棒に
『まだ打ち上げまでに時間あるし念のためお手洗い行ってくる。』
と仮設トイレに向かったものの、な、なんと 待つこと50分!
陽も沈み 真っ暗な中 手探り状態で必死に帰還。
大変やったぁ〜^^; と叫ぶと同時に 空がパーっと明るみ

どど〜ん!

あ〜、やっぱり夏はこれよね!

今年は天気もよく、川風もうまく吹いて とってもキレイに見れました。
人ごみ得意じゃない相棒、連れてきてくれてありがと!

猛暑とオソロシイ人出で帰りはヨレヨレだったけど
絶対来年も行くぞ〜!と固く心に誓うのであった。

posted in 日々のこと | 2 Comments

元気の出る新築祝い?

2006/8/3 木曜日

 oiwai5.jpg友達からメールがあり、
『友人の新築祝いにプリザーブドで何か作ってくれない?』
って頼まれ、大喜びで取り掛かった。
ただ、その方のご主人が少し体調を崩されていたとのことで
“元気が出るような感じで”というリスエストでした。

“元気の出るプリザ…?う〜ん、、、”

元気が出ると言えば 黄色やオレンジ系か 
はたまた 癒し系の淡いピンク なんかが浮かんでくる。

どうしよっかな〜。。
花材屋さんでかなり悩む…

で、結局 赤バラを使ったパワフルなものにしようと決めた。

年齢的にもカワイイ系より少しアダルトな感じがいいかな〜と思い
またどこに飾って頂いてもいいように…と
赤は赤でも鮮やかな赤とちょっと渋めのワイン系の色を取り混ぜ
バラ(大・小)、カーネーション(大・小)をメインに緑を加えてみた。

案外いい感じ(^^♪

先日 お届けがてら久々にお茶をして見せたらとっても気に入ってくれて
私も思わずうれしくなっちゃった。
6日(日)にお友達宅へ遊びに行くとの事。
あ〜、先方様にも気に入っていただけるといいな〜。
ちょっとドキドキ。。

posted in flower | 0 Comments