Treasure Chest

大晦日

大晦日

2006/12/31 日曜日

今年も今日で終わり。

皆さんにとって、2006年はどんな年でしたか?

私は2月のグループ華展から始まり、その後すごく体調を崩したり
ブログを立ち上げたり・・・色々ありました。
でも、一番自分で変わったかな?と思うところは
毎朝ご先祖さまに

『おはようございます。今日も元気で朝を迎えられました。ありがとうございます。』

と、声をかけるようになったことかな。
すると、なんだかちょっと心が落ち着くようになった気がするのです。
不思議なもんです。
当たり前のことなんですけどね。

いよいよ今年もあと数時間。
どんな大晦日を迎えられますか?
心置きなくお過ごし下さい。

そして
来年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

posted in 日々のこと | 0 Comments

解体…

2006/12/29 金曜日

こんなこと、あるの??

今夜は牛スネ肉の白ワイン煮込みを作ろうと
勢い込んでキッチンに立ち、お肉&野菜の準備をして
いざ、ワイン!
と、オープナーをコルクにぐいぐいと挿して引き抜こうとしたら…

ボキっ!koruku.jpg

嫌〜な音を立てて
なんと、オープナーがちぎれた。。

コルクにオープナーのねじねじしたところが
突き刺さったまま、折れた。

あ、あり得るの???

(このあと、折れたネジネジの刺さったコルクを瓶から引っこ抜くのにどれほど大変やったか…)

ワイン大好きな私。オープナーなくては生きていけない。。
このオープナーは10年近くの愛用品。
一緒に嫁入りしたくらいめっちゃ大切にしてたのに…
この年の瀬についにサヨナラと相成った。

はぁ、、よく使ったな〜。。 結構、酷使したよな〜。

オープナー君、長いこと付き合ってくれて
ほんと、ありがとうでした<(_ _)>

ちなみに、スネ肉の煮込みはすっごく美味しかった(*^^)v
時間かけた甲斐があった。

posted in 日々のこと | 0 Comments

仏手柑

2006/12/28 木曜日

『 ブッシュカン 』  って聞いたことありますか?busyukan2.jpg

ブッシュカン… 不思議なひびき。。一体なんだろう??

はじめ、何度聞きなおしてもさっぱりわからなかった。
が、字を聞いてなんとなく理解。

『仏手柑』 字のごとく、果実の形が手の指の形に似ており
千手観音を思わせるところから由来すると言われる。
まさしく柑橘の一種で、名前にふさわしく釈迦の国 インド東北部原産のシトロンの一品種。

busyukan3.jpg  ←←←    
  (社)農林水産技術情報協会 から
  お借りいたしました。
  (こんな風に生るんだぁ。。。)

仏手柑は結実するときに果肉の下部が分裂して生長し、busyukan1.jpg
まるで指のような形になる。
みかんとは違うけれど柑橘系の甘い香りがする。
生食出来ないゆえ観賞に用いられるが
名前からしてもおめでたいので、お正月によく飾られるという。

ということで、今月のお正月用レッスンで使いました!
縦14センチくらいあり、ずっしりと重みがある。
(ちょっと重いので、本当は生けずに下に飾りました(^^ゞ )

いゃ〜、ほんとに毎回レッスンのたびに新しい花(だけじゃないけど)と遭遇し
楽しいしビックリするし、なんとも “実”のあるお稽古です。
気がつけば今年ももうあとちょっとで終わり…
クリスマスの飾りを片付け、ようやく迎春用に変えつつあります。
そして残るのは大掃除^^;
今年の汚れは今年のうちに。
お掃除嫌いな私ですが、頑張って今年中にやります。(言ってしまった…)
皆さんも新しい年を気持ちよく迎えられるよう、
あと少し
頑張りましょ(*^^)v

posted in flower | 0 Comments

メリークリスマス

2006/12/25 月曜日

今年のクリスマスもあと1時間で終わろうとしています。

私はクリスチャンじゃないけれど、
つい、世の中の流れと共にイエスの生誕を祝ってしまう(^^ゞ
中学校からキリスト教の学校に行っていたのでもちろん馴染みがないわけではない。
中・高時代には毎年12月17日に学校中でイエス聖誕を祝い
学生たちでそれを歌劇で演じ皆で賛美歌を歌うのだけれど(クリスマスページェント)
これがとっても美しく、心が洗われるのです。
(これは必見です。泣けます。夜の部で一般の方も見れます。来年請うご期待!)

全く関係ないけど
イタリア・ヴァチカンのサン・ピエトロ寺院で、中学校の時から見たかった
ミケランジェロのピエタ(イエスの屍を抱くマリア像)を見たときも涙が出たっけ。
でもうちの学校はカトリックではなくプロテスタント系ですが…^^;

あぁ、なんだかんだ思い出しながら、今年もクリスマスを迎え、
そして終わろうとしている。

そうそう、今日見たツリーに真っ赤な松ぼっくりがついてて
めっちゃかわいかったっけ。
(写メ撮ればよかった…)

今年も残すところあとわずかとなり、
なんとなく気ぜわしく心が落ち着かない日々。。
2006年のクリスマス。
もう二度とないクリスマス。
皆さま、精一杯楽しんで、年末そして来年に向かいましょ〜(^^)/

posted in 日々のこと | 0 Comments

1年遅れの新築祝い

2006/12/22 金曜日

先日、京大へランチに連れて行ってくれた京都のお友達。mikie1.jpg
彼女とゆっくりと会うのは本当に久しぶりだった。
(『いまどきの京大』をご参照くださいませ)

20代で知合い、すでに十数年の付き合いになるのだが
30代、彼女は子育て 私は仕事 で忙しく
しかも当時西宮在住の私はなかなか京都へも帰れず
何年ぶりでこんなにしっとりと会うのかもわからないくらい。。
mikie6.jpg

  彼女は若いときからバリバリのキャリアウーマンで
  美しい上に気配りのできる、私には羨望の的でした。
  今は家庭に入り、家事に育児にご主人のサポートに
  と、更に素敵な女性へと磨きがかかっている。

  
その彼女が昨年、家を新築したと聞いていたのに
まったくお祝いもせずに1年以上が経ってしまった。。

で、ようやくお祝いのプリザーブドを作って持って行った。
mikie2.jpg
これがまた、大きなおうちなのです。。
黒い大きな犬がワンワンと吠えてた。
(動物のことあんまりわからないのです…スミマセン)

お玄関だけで一部屋作れそう…
リビングダイニングは一体何畳あるんだろう??
聞くのも恥ずかしいくらいでした^^;

mikie5.jpg  このプリザはリビングのガラスの造り付けの棚に
  美しく飾っていただけた。
  我が家で作っているときはそんなに思わなかったけど
  彼女の広いリビングでは とってもしょうびんに見える。。
  そう言えば、『大きくても大丈夫よ〜』とさりげなく
  電話で言ってたなぁ・・・あ、恥ずかし(*^_^*)

昔からとても大人だった彼女に合わせて、
渋めのエンジ色とでも言うのでしょうか、味のあるバラを8輪と 
ウォールナッツ色のバラ2輪で上品に且つゴージャスに
まとめてみました。mikie3.jpg
ワイヤープランツのプリザを初めて使ったのですが
生花とはまた違った趣きがあり、優しい感じです。

お互い四十路を迎え、飾らずに付き合える友って
何年会ってなくてもすぐに昔に戻れるし
ほんとに楽だなって思う。

これからしばらくはお互いの穴の開いた数年間を
いっぱい話しながら過ごしたいな。

mikie4.jpg  作品名:NEW HOUSE

  プリザーブド;バラ(スィートワイン・ウォールナッツ)、アジサイ
           ワイヤープランツ、カネラ、ピープルスケルトン
           ラタボール、ベリー、その他)

また『作品一覧』にも載せています。そちらも併せてご覧下さいませ。   

posted in flower | 0 Comments

雨のルミナリエ

2006/12/19 火曜日

行って参りました、今年のルミナリエへ。ruminarie9.jpg

3年前に行ったきりでしたが、
久々に雨の中、光の彫刻を見てきました。

ruminarie5.jpg  長い長い列を延々とズルズル歩き
  ようやくたどり着いたのですが
  いやいや、やっぱりキレイでした。
  途中で帰りたくなったけど
  見て帰ってよかったです(*^^)v

1995年の阪神大震災から早や11年。ruminarie10.jpg
阪神淡路大震災の犠牲者の鎮魂と被災地の復興を願い
始まったルミナリエ。
時と共に風化されがちな悲しみを
やはりこのルミナリエがあるから
思い出し、懐かしみ、心からご冥福を祈る気持ちに戻る。

姉の家も半壊になり、京都の実家に甥っ子達と身を寄せていました。
私は震災の2日後、当時芦屋に住んでいた友人宅に行くため
リュックを背負い、西宮北口(そこまでしか電車が行ってなかった)から
デコボコになった2号線をひたすら歩いていった思い出があります。

ruminarie11.jpg  あんなに悲惨な神戸に比べ、梅田に戻ると
  全く何の変化もないようなただの日常で
  着飾った人達がおいしそうにケーキなどを食べていたことが
  あまりにショックだったことを思い出します。

ruminarie8.jpg
ありきたりの毎日、普通の日々を送れることが
いかに有り難いか。
あらためて今の自分の幸せを感じるのでした。

 

 

posted in 日々のこと | 4 Comments

クリスマス限定!

2006/12/8 金曜日

『限定』というセリフ、よくないですか〜? margin-8.jpg

今回、イラストレーター渡部宏氏のパステル画の
オリジナルカレンダーと私のプリザーブドフラワーを
コラボレートさせていただき
クリスマスセットで限定販売させて頂く事となりました。

margin-2.jpg
  MとSの大きさがあり、FD(フロッピーデイスク)サイズの
  カレンダーとセットで、各5個ございます。

  
margin-3.jpg
↑↑↑
Mサイズです。 →→→
約横39僉 漾 ̄行24僉 漾々發毅械沖

                     margin-1.jpg

詳細は 『ヒーリングコレクション マージン』 に載っております。

宜しければ是非一度覗いてみてください。

margin-4.jpg   margin-6.jpg
  ←←← Sサイズです。 →→→
  約横25僉 漾 ̄行15僉 漾々發毅横賢
              margin-7.jpg

 『作品一覧』にも載せていますので是非ご覧下さい。

 

 

posted in flower | 0 Comments

いまどきの京大

2006/12/5 火曜日

ほんとにビックリしました。

kyoudai5.jpg  今日、京大の桂キャンパスに行ってきました。
  京都・桂に生まれ育って幾数十年。
  桂から離れてわずか数年で
  このような広大な京大のキャンパスが
  桂(と言っても桂坂ですが)に出来ていようとは。。
  知りませんでした・・・

今日は久々に京都のお友達とランチの約束をして
地元・桂で待ち合わせをしたのですが
彼女が連れて行ってくれたのが『京大キャンパス』!
??知らないよ〜!kyoudai4.jpg

なんとそこには巨大な敷地に京大の工学部や
ローム(地元有名企業)の会館やその他もろもろ、
ただ今建築中の建物もあり、
いや〜、なんともすごいとこでした。
(随分前からあるらしいのですが…遅れてる私。。)

kyoudai3.jpg  そこに、ちょっと異質?と思えるような
  フレンチレストラン『ラ・コリーヌ』が生協の横に存在し、
  近くの主婦の方々やビジネスマン風の方で、
  (今日は珍しく学生さんも…)←←←友達いわく
  大変にぎわっていました。

メニューの内容や雰囲気、またスタッフのサービスもkyoudai1.jpg
どう見ても国立大学内にある
レストランだとは思えない。。
いや〜、時代は変わりました。。
(もちろん学生が日々利用しているとは
思えませんが・・・)

kyoudai2.jpg  ちなみに、お味はまずまず。
  コストパフォーマンスで言えば学食が圧勝。(当然か!)
  ワインセラー?があり
  クリスマスのイルミネーションが輝くレストランは、
  まさに郊外にでもある普通の(いえ、ちょっとコマシな)
  フレンチのお店以外の何者でもない。  

企業と大学がタッグを組んで研究・開発していくことは当然だし
このようにして次世代へアプローチするのは必要なこと。
もちろん下駄をはいた詰襟応援団風学生(いつの時代や??)が
うろうろするのが大学とは思わないけれど、
様変わりしていく現在の大学の姿に
ちょっと驚いてしまった私でした。

posted in 日々のこと | 0 Comments

クリスマスにあじさい。。

2006/12/2 土曜日

いよいよ今年も師走を迎えajisai1.jpg
なんとなく気ぜわしいですよね。

2週間くらい前でしょうか、
花材屋さんでキラキラ光るあじさいを発見!
クリスマス用品販売も佳境に入った頃で
店内はごった返してたのですが、
ふとすれ違った方のカゴにかわいいあじさいが入ってるのをみつけ
(え〜!どこにあるんやろ〜?)
と、うろうろしてると
黒のゲーリックとともにキラキラと輝いて私を見てました!(^^)!

ajisai3.jpg  その横にはグリーンのポインセチアもキラキラしてたのですが
  ポインセチアだとなんとなく普通っぽいかな〜と思い
  今年はあじさいでクリスマスしてみよう!って
  ちょっと挑戦してみました。

これらはすべてシルクフラワー(造花)です。
出来上がりのサイズは 約横60僉 漾 々發毅僑悪僉 漾 ̄行40
と、ちょっと大きめ。
プリザーブドを続けて作っていたので
なんだかすごく大きく感じました。
生け方(と言うのか??)は超シンプル。
ただただ縦長の花器にずぼずぼっと挿しただけ。
(簡単すぎてごめんなさい< (_ _)> 最近の私はこんなんばっか!反省。。)

で、一番気に入ってるのはajisai2.jpg
器の口元にぶら下げた、
おもちゃのガラス風ぶどうのオーナメント!
これがカワイイの!
キラキラ系好きの私は迷わず買っちゃいました!
ボジョレーヌーボーも解禁したし、
まぁ、クリスマスにぶどうでもいいっか(^^ゞ

ちなみに今年のボジョレー飲まれました?
私は幸いにも解禁日に頂きまして、飲みました。
若いなりにも私は今年のはなかなか満足でした。

ワイン飲みながらキラキラ光るぶどうのオーナメントのクリスマス飾り。
今年風にいかがですか?

posted in flower | 0 Comments