Treasure Chest

感動とは

感動とは

2009/2/8 日曜日

先日、久しぶりに心の洗濯をさせてもらった。

今年も行って来ました、MISIAのコンサート(^^♪

友人が関テレの方にお願いしてGETしたチケットは業界席。
2階席だったけど、今年はアリーナよりも絶対によく見れたと思う。
さすが!
でも、周りは業界関係者の方々のようで、なんともしらけた感じでの観ショウ。
盛り上がりの曲が続いても手拍子もろくにせず、
腕組みとかしてじーっと聴いてるだけ。。
なんとも不思議〜な雰囲気がそこには立ち込めていて
私達もなんとなくノリ切れず…
とは言いつつ、最後は周りも気にせずスタンディングしてしまいましたが^^;

業界の方って感動をあらわにするのが恥ずかしいことだと思っているのでしょうかね?

感動と言えば、
皆さんはポール・ポッツというオペラ歌手をご存知ですか?

英国のオーディションTV番組の優勝をきっかけに
携帯電話のセールスマンからスターとなった彼。
その歌声は本当にすばらしく、
TVのオーディション風景を映した番組を見て思わず涙がこぼれました。
彼が歌いだしたとたん世界が変わったようになり
胸に何かがこみ上げてきて、自然に泣けてきてしまいました。

オペラなんて聴いたこともないしよくわからないけれど
久しぶりに心が揺さぶられた感じ。
そして、私と同じように多くの人が彼の歌を聴いて涙したということは
やはり彼から何か伝わるものがあったんだろうね。すごいな。

未曾有の世界恐慌の世の中で、
こんな風に歌を聴いて感動できる平和な今の自分に感謝。

子供を置いて出かけることが出来、
リフレッシュさせてくれた相棒に感謝・感謝。

そして
素晴しいものに出合ったときに素直に感動が出来る心をいつも持てるように
日々おだやかに過ごして行こう。

posted in 日々のこと | 0 Comments