Treasure Chest

休日 〜安土&ロイヤルオーク〜

休日 〜安土&ロイヤルオーク〜

2009/3/18 水曜日

先日、久しぶりに滋賀県へ行ってきました。

学生時代なんかは京都のお隣さんの滋賀県へは
授業の合間にちょっとドライブなんて言って、
よくびわ湖へ遊びに行ったもんだけれど最近はめったに行かず。
とは言うものの、安土には今回初めて行ったのですが^^;

前世は戦国武将??と言う相棒の希望で『安土城天主・信長の館』なるものへ行ってみた。
azuchi8.jpg
1579年、織田信長の命によって建築された安土城は
日本で最初に天守閣を備えた城であっただけでなく、
世界で始めての木造高層建築であったとのこと。
高さ46mで、当時ヨーロッパにもあるとは思えないほど
壮大で絢爛豪華であったにも関わらず
1582年「本能寺の変」後、半月足らずの後に築城わずか3年で焼失。

azuchi9.jpg  長年、その外観・構造は解明されず「幻の名城」と呼ばれてきたが
  近年になり加賀藩の御抱大工に伝わる「天主指図」が
  発見されて復元されたそうな。

  模型とはいえキンキンキラキラしてて、かなり立派!!
  綺麗でした。3年で焼失は勿体無かったな〜。。

信長の館に隣接して考古博物館や音楽ホール、多目的グラウンドなんかもありました。
たまにはのんびりと安土デートもいいかも?
azuchi4.jpg
で、その日は、びわ湖畔の
ロイヤルオークホテルスパ&ガーデンズに宿泊。
色とりどりのお花がいっぱいでした。

azuchi7.jpg  ロイヤルオークの由来は
  17世紀、清教徒たちとの戦いに敗れた
  英国王チャールズ二世がボスコベルの森の
  オークの木の下で生気を回復したからなんですって。
  ウェルカムスプーン?がお上品に私達を出迎えてくれまazuchi3.jpgしたよ。

今回は残念ながらご自慢のホテルスパは利用しませんでしたが
是非次回はゆったりと癒しに来たいなと思いました。

azuchi2.jpg  ちょっと足を伸ばせば色々とあるものですな。
  近場探索。
  他にどこかいいとこあればまたどなたか教えてくださいませ。

azuchi1.jpg

azuchi6.jpg

 

posted in flower, 日々のこと | 0 Comments

お雛様

2009/3/3 火曜日

早いものであっという間に今年も2ヶ月が終わりhina2.jpg
今日は3月3日。ひな祭りです。
桃の節句と言うように、ピンクの愛らしい花がいたるところで見かけられ
『あぁ、春もすぐそこだわぁ』と思うのですが
今年のお雛様の日はものすごく寒くて日本中に雪が舞い、
先日までの暖かさはどこへ??と言う感じで
お雛様もちょっと寒そう?でした(^_-)-☆

hina1.jpg  ところで、内裏雛の並べ方についてですが、
  皆さんは男雛と女雛、どう並べておられます?
  普通は左が男雛で右が女雛といわれてますが、
  何故か京都だけは逆なのです。
  と言うか、うちは子供のころから右が男雛・左が女雛だったので
  それが当たり前だと思っていたのだけれど、

大人になってから京都だけが逆だと知りました。

もともと向かって右側が尊い方(高位な方)とする見方に沿った飾り方というのがhana4.jpg
昔の内裏様の飾り方で、向かって右が男雛、左が女雛。
が、昭和天皇の即位式が紫宸殿で行われた際、
欧米にならい向かって左に天皇さま、右に皇后さまがお並びになったことから、
昭和初年、東京雛人形卸商組合が向かって左に男雛、向かって右に女雛と
入れ替えて飾るということにし、今日に至っているそうです。
しかし京都だけは大正以前の京都御所の天皇の並び方を
そのまま守っているので逆になっている、とのことみたいです。

hina3.jpg   まぁ、どちらにしても問題はないみたいだけれど、ね。
   
   今年は我が家にも娘用に購入し(てもらい)ました(^^♪
   出したり片付けたりが邪魔くさい(ごめんなさい!)けど、
   やっぱりおひな様があるのと無いのとでは華やかさが
   全然違います!
 
一年に僅かな期間しか飾れないので、これからも頑張って出さなくっちゃ!

ちなみに、せっかくなので今年は旧節句(確か今年は4月3日)まで飾ろうかしらん(*^_^*)
お友達のみなさ〜ん、よかったら遊びに来てね!

posted in 日々のこと | 0 Comments