Treasure Chest

お花と私と、ちょこっとだけ日々のこと…

必見!

2008/8/25 月曜日

絵画に興味のある方はもちろん、無い方でも一度ご覧下さい!

先日、近鉄百貨店(阿倍野店)の 『 絵画大売りつくし市 』 に行って来ました。

たまたま電車の吊り広告を見たのがきっかけで kaiga3.jpg
新聞の折込チラシも入ってたので
“ちょろっと行ってみよか〜” 的に出かけたのですが、
これがものすごく良かった!!

約1000点の作品が7階催会場にところ狭しと飾られていて
本当に圧巻!
SHARPのアクオスのCMでおなじみの東山魁夷を始め
平山郁夫、上村松園、小磯良平、棟方志功、堂本印象、
ピカソ、シャガール、ミロ、ビュッフェ、ワイズバッシュ、カシュニョールetc…

kaiga4.jpg   絵画のことはあんまりわからない私でも
  か〜なり感動しました。
  ちょっとした美術館に行くよりよっぽど目の保養になりました。
  そしてなによりも無料というのがまた嬉しい(^^ゞ
  (せこ過ぎる?)

ひとつ残念だったのは、素晴しい作品達なのに
あまりにひしめき合って並べられていて苦しげだったので
かなりもったいない感じはしました。
でも、でも
行ってみて良かったって思います。

27(水)までなのであとわずかですが
もしお時間のある方は一度覗いてみられてはいかがでしょうか?

posted in 日々のこと | 0 Comments

初体験!

2008/8/17 日曜日

2008年の夏休み。

今日でお盆休みも終わり、明日からお仕事という方も多いのではないでしょうか?
今年のお休みはいかが過ごされましたか?

ガソリン高騰で今年は車移動も少ないのかな〜?と思いきや
TVでは相変わらず帰省ラッシュの高速の渋滞情報が流れており
あ〜、やっぱり日本は豊かだなぁと感じたのは私だけかしら??

そんな今年の夏休み。
私は初めてぶどう狩りに行って来ました(^^)v
柏原市の観光センターなるものでやっていて
ピオーネ食べ放題!と書かれていて
その他マスカット・ベリーA・巨峰・デラウェア等あるとのこと。

で、ワクワクしながら行ってみたのですが
残念ながら今の時期はデラウェアのみとのことでbudou1.jpg
マスカットも巨峰も食べられず… 

大きな看板も立ってなくて迷って迷って行ったのだけれど
どうやら近隣のぶどう園がまわり持ちでやってるらしく
今日はたまたまそこのぶどう園だったみたいで、
道の角におじさんがポツンと座っていて
『ぶどう狩り?? こっちこっち』 と 案内してくれた。
それがデラウェア園。

budou2.jpg   初めてぶどう園に行ってみたのだが
   なんと急な勾配なところよ(>_<)
   高さは1.2メートルくらいか?
   腰をかがめつつ、荷物をもって土ぼこりをあげて
   狭い急勾配をゴザと水の入ったバケツ持って上がっていく。
   バケツの水はもぎ取ったぶどうを洗うため。

なんとか座ったものの足に力を入れて抑えてないと滑り落ちていく。
汗だく、蚊はいる、乳飲み子抱え、かなりハードでした。。

聞いた所、もうしばらくしたらマスカットや巨峰園がオープンするらしく
そちらはこんなに急な勾配ではないらしい。。
しかし料金もお高いようで…

でもデラゥエアはたいへん美味しゅうございました。
ご馳走さまでした。
今度行くときはもっと準備万端で行かなくっちゃ!!

我が家の楽しい夏のイベントでした(*^_^*)

posted in 日々のこと | 4 Comments

久しぶりに…

2008/7/30 水曜日

あまりに長い間、更新してなくてmaki3.jpg
最近ではブログ書いてることすら忘れてしまいそう…^^;

久しぶりに写真の整理をしていたら
昨年秋、元同僚の子が転職し、新しい出発をしたのでお祝いに
ささやかながらプリザーブドを送ったのだけれど
そのときの写真が出てきた。

ここのところロクな話題のないこのブログ。
ちょっとはまともにフラワーのことを書こうと
載せてみました。

maki2.jpg   プリザのレッドとブラックの2色でちょっと大人っぽく仕上げてみました。
   ゴールド系にしたのはこれからの華やかな未来のために(^^)v
   器は扇型のこれもゴールド。
maki1.jpg
   今年の秋で一年。
   頑張っている彼女の姿が見えてきます。

posted in flower | 0 Comments

腑に落ちない…

2008/6/28 土曜日

今日、近くの整形外科へ行って来た。

先日来、どうも体のふしぶしが痛いと言うか違和感があるというか。。。

まずは4ヶ月ほど前からの両手の指の関節の具合。
夜中、就寝中にすごく手がゴワゴワして、指の関節がカックンカックンして
うまく指が曲げられなくなる。
が、朝起きてしばらくするとあまり気にならなくなる。
おかしいなぁ…と思っていて、4月に会社の健康診断でちょっと聞いてみたら
“リュウマチのおそれがありますねぇ。一度調べてみたら?” 
との事だった。

ついでに両手の親指の付け根に激痛が走ったり
右ひじの関節のある部分が、押さえるとすっごく痛かったり。
両ひざは立ったり座ったりする時に痛くて結構辛いし…
( ↑ なんかガタガタやなぁ…^^; )

で、思い切って今日、最寄の整形外科へ行ったのだ。が…

そこは出来て間もない個人病院で、
事前にネットで調べようとしたけど何も情報が無く、
少々不安ではあったのだが…

結論で言えば、
レントゲンばっかりやたら撮られて、全く説明がわからず、
リュウマチなのか腱鞘炎なのか、はたまたホルモンバランスの崩れとかなのか
さっぱりわからないまま帰ってきたのでした。

ちょっと皆さんに伺いたいのですが
大事故で骨折してるわけでもない“ひじ痛”で、レントゲン4枚(右だけで!)撮りますか?
ひざは各5枚、計10枚!!マジで??って感じ。
(幸運?なことに途中でレントゲンが作動しなくなってひざは次回となりましたが…)
先生は私の説明を全く聞いてなくて、
痛い箇所を間違えてるし・・・どーゆーこと??

いゃ〜、
体も痛いけどフトコロも痛く、
挙句に先生の説明にイライラして胃も痛く、
こんなこと書いてる自分も情けなく・・・

雨も降ってただでさえうっとうしいのに
ほんとに
ブルーな週末の幕開けでした。

あぁ、歳取るってイヤだなぁ・・・
(グチってごめんなさ〜い (^^ゞ )

posted in 日々のこと | 0 Comments

大失敗の巻…(;_:)

2008/6/19 木曜日

と〜っても久しぶりの更新となりました^^;

今日はカッコよく行こうと思ったのに、大失敗。。

先日、朝の某番組で 『ドライトマト』 をテーマにやっていて
TVで見る限り、プチトマトを使うとすごく簡単にドライトマトが出来るってことでした。

一度やってみたいな〜って思っていた所、
今朝、朝市でプチトマトを安く大量にGETできたので
早速作ってみることにした(^^)v

作り方はいたって簡単で、
プチトマトを半分に切ってオーブンに入れて水分を飛ばしていくってことでした。
出来上がったら瓶に入れてオリーブ油漬にして保存。

これだけ聞くとやってみようって思うでしょ?

始めは順調でした。(残念ながら一番始めの写真を撮り忘れました(^^ゞ)
tomato1.jpg
トマト切って塩ふって5分おく。水分取って140度のオーブン15分。
また水分取ってオーブン15分。水分とってオーブン30分。また30分。
以上。

               → → →
        2回目の15分終了時。
        まだ水分タップリ。
        少し水気がねっとりしてきてイイ感じ。

30分1回目終了時、かな〜り水分取れて、『もういいかも??』と思ったけど
ネットで作り方調べたらやはり30分は2回と書いてあった。が…

tomato2.jpg  ← ← ←
  30分二回目終了時。
  気付けば黒こげ状態…

  これでも終了5分前に慌ててストップしたのだけど。。(涙)

よ〜く作り方を読んだら、焦げないように最後は気をつけろと書いてあった。トホホtomato3.jpg

ほとんど全滅に近かったけど、悔しいから
ちょっとだけなら焦げてるのも使ってやる〜!!
と思って瓶に入れちゃった(*^^)v
ちょっと苦そうだけど大丈夫かなぁ??

作り方はかんた〜ん!だけど
合計1時間半もオーブン使いっぱなしだと
キッチンが暑くて暑くて…
その上、出来上がったらこんだけしかなくて
ちょっぴり悲しい初チャレンジでした。。

posted in 日々のこと | 0 Comments

天災…人災?

2008/5/13 火曜日

久しぶりの更新なのにいきなり哀しい話題ですみません。。

本当はヨドコウ迎賓館に行ったことを書こうと思っていたのだけれど
中国での大地震のニュースを見て
思わず話題を変えました。

先日のミャンマーでのサイクロン被災で驚いたのもつかの間、
またもや天災が起こった。
ミャンマーでの死者・不明者は6万人を超え、下手をすると10万人にも及ぶとのこと。
そしてこの中国での地震では死者は1万2000人を超え、
さらに生き埋めが2万3000人にのぼると発表されている。

一体、地球はどうなっているんだろう…
何かが確実に崩れ始めている。
いや、始まったのではなく
崩れていたことにやっと気付いただけなのだろう。

天災は本当に天災なのか?
もしかしてそれは人災の現れなのでは。。。

日本国内では女子高生殺害の事件が相次いでいる。
女子高生だけでなく、
毎日まいにち、耳を覆いたくなるような恐ろしいNEWSばかり。
世界中いたるところで殺戮が繰り広げられ
その残虐さは日に日にひどくなる。

悲しいなぁ…

このまま世界は加速度的に落ちていってしまうのではないだろうか。
そんな不安にかられる。

生後5ヵ月の娘が将来
心地よく過ごせる世の中にしてやるために
今、私達がなすべきことは何なのだろうか。

posted in 日々のこと | 2 Comments

桜のトンネル

2008/4/22 火曜日

昨日、造幣局の桜の通り抜けに行って来ました。torinuke3.jpg

大阪の春の風物詩。 
一度は行ってみたいと思いつつ、なかなか行けずじまいで、
やっと念願叶いました(^^)/

torinuke2.jpg  昨日はほんとにいいお天気で汗ばむくらいの陽気。
  街中の桜はもうほとんどみかけられなくなったから
  ちょっと心配だったけど、なんのなんの!
  満開満開!!
  人も山盛りで、桜の花びらと人ごみに埋もれました。

昔から景勝の地として名高い大阪市北区天満の旧淀川沿いは
特に春の桜は有名で、対岸を桜ノ宮と呼ぶにふさわしく、
この地一帯に桜が咲き乱れていたと言われており
明治16年(1883年)から一般市民への開放が始まったとのこと。torinuke4.jpg

       今年の桜は125本・370種類。
       毎年 “今年の花” を選んで紹介している。

               →→→ 今年の花 「普賢象」

torinuke1.jpg
  ←←←
  なんと珍しい 緑色の桜の花。
  御衣黄(ぎょいこう) 

それにしても 桜・桜・桜…。 
しだれ桜やたわわに実った??と言う感じに今にも零れ落ちそうに咲いている桜や、
ショッキングピンクのもの、うすい黄緑色のもの。。
まさに桜のトンネルを とろりとろり と歩いていると
あ〜、平和で幸せだなぁ… としみじみと感じるのでした。

torinuke6.jpg
桜を堪能した後は、空腹を満たすべく
これまた大阪名物 「うどんすき」 美々卯・本店へ。

torinuke5.jpg  
  ←←←
  生きた車えびをお鍋の中に…
  飛び跳ねないようにトングで持って。
  残酷だわ。。でも新鮮!
  

夏のような陽気の日にお鍋はちょ〜っと暑かったけど
具沢山で美味しゅうございました。

とっても大阪を満喫できた一日でした。

※ヨドコウ迎賓館の巻は次回に〜(^^ゞ

posted in 日々のこと | 0 Comments

新しい生活

2008/4/10 木曜日

皆さま、大変ご無沙汰しております。 お元気でしょうか?

yodokou2.jpg  新しい年度を迎え、どのような日々を過ごされていますか?
  今年の桜もこの雨でついに吹雪いていってしまうようです。
  皆さんはお花見は済まされましたか?

  ←←← 芦屋・ヨドコウ迎賓館の桜
        詳細は次回の更新で(^^)/

昨年8月より8ヶ月ぶりの更新でございます。

もうこのブログは終わったのでは…?と、誰しも思われていたことと存じます。
この私自身、『もう続けられないわ〜』 と、少々あきらめモードと言うかパワーダウンと言うか、
復活への道は険しく感じておりました(^^ゞ

と申しますのも、昨年12月に我が家に新しい家族がやってまいりました。negaeri.jpg
43歳にして超高齢初産し、女の子を出産いたしました。
現在4ヶ月です。

昨年末より2008年の幕開けと共に目まぐるしい日々を送っていましたが
ようやくちょっと慣れてきたかな〜という感じです。

とは言え、オッパイ(&ミルク)とおしめ替えに追われ
さらに最近は寝返りが出来るようになったので目が離せなくなってきて
慌しい毎日には変わりないのですが…^^;

でも、この新しい季節の節目に際し、
月1でもいいからブログの更新をして行こう!
と、心新たに思った次第です。

まぁ、気長にゆるりと行きます。
どうぞ暖かく見守ってくださいませ<(_ _)>

posted in 日々のこと | 4 Comments

飛騨高山・下呂温泉

2007/8/25 土曜日

ものすご〜く長い間、ブログ更新してませんでした。。すみません。
なんだか慌しい毎日で、悲しいけどお花をさわる事も無く日々を過ごしています。
そんな中、今年の夏唯一のイベント、飛騨高山と下呂温泉に行ってきました(*^^)v

ギリギリになって急に旅館を予約したのでgero11.jpg
お部屋はなんとか取れたものの
往復の電車のチケットが取れず
今回は車で行くことにしました。

      → → →  近江富士  
      初めてゆっくり見た。 

gero2.jpg   宿泊は下呂温泉だけど、
   その前にちょっと寄り道して飛騨・高山へ。
   岐阜県は何度も行ったことあるけれど
   ゆっくりと高山を散策したのは初めて。

   
↑ ↑ ↑
 歩道の中に埋め込まれている道しるべ。
gero4.jpg
                  → → →   
   国指定重要文化財  日下部民芸館

   明治12年に建築されたもので、いかにも雪国の民家らしく、
   低く深く、しかも重々しい軒。隣り合う吉島家とともに
   町家建築としては、初めて重文に指定されたとのこと。

gero12.jpg   国選定重要伝統的建造物群保存地区に指定されている
   高山の町並みは、城下町の中心、商人町として発達した上町、
   下町の三筋の町並みを合わせて「古い町並」と呼んばれている。
   出格子の連なる軒下には用水が流れ、
   造り酒屋には看板ともいわれる杉の葉を玉にした
  「酒ばやし」(いわゆる杉玉と言うのか)が下がり
町家の大戸や、老舗ののれんが連なってて風情がありました。
また、『一位一刀彫』が有名で、沢山のお店があり実際に彫っておられる姿も見ることが出来ました。(両親の金婚式の祝いの品にもしました。 『 金婚式 』 もよかったら覗いて見て下さい。)

さて、高山を後にして、下呂温泉へ。
露天風呂でゆっくりと汗を流し、
飛騨牛に舌鼓を打ちながらたっぷりの懐石料理を頂きました。gero5.jpg

翌日、宿からすぐ近くに朝市がありちょっと覗いたあとは
世界文化遺産の岐阜県白川郷から移築した
合掌造りの里 『 合掌村 』 へ。
TVなんかではよく見る茅葺屋根の合掌造りの家は
何とも言えない重みと深みがあり
当時の人々の暮らしぶりを垣間見た気がしました。

gero6.jpg   合掌村の中では民族資料館だけでなく
   陶器の絵付けや演芸館や紙すきの実演や
   色々と楽しめます。
   ← ← ←
   紙すきのところでみつけた楮(コウゾ)の樹皮。sarusuberi.jpg

                       → → →
mukuge.jpg     合掌村内で見つけた
     百日紅(サルスベリ)の花。

    ← ← ←
   これはムクゲの花。
   綺麗に咲いてました。

合掌村の後は妻籠宿・本陣へ。
本陣とは、江戸時代の街道の宿駅で、tumago.jpg
大名・公家・幕府役人などが宿泊した公的な旅宿のこと。
妻籠は長野県南西部、木曾郡南木曾(なぎそ)町の地名で、
近世、中山道の宿駅として栄え、
現在は当時の町並の保存・復元が行われている。

gero9.jpg          → → →
          妻籠・本陣

   ← ← ←gero8.jpg
   妻籠の町並み。
   昔の旅人の思いがしのばれる。
        
      → → →
   おばあちゃんたちがおみやげ物用に
   傘を編んでいる。
   
gero10.jpg   ← ← ←
  本物の駕籠やよろいを展示。

gero7.jpg
      → → →
    江戸時代の高札所の再現。
   

↓ ↓ ↓   途中で青々とした田んぼを見つけました。

tumago2.jpg   あまりに美しくて思わずパチリ。
   黄金色になるまではもう少しかかるけど
   この青さも捨てがたく。。

  こんなにゆっくり、のんびりと空の青さや稲穂の緑を愛でて
  時間を過ごすことが出来たのは幸せでした。

今回は古い町並や重要文化財・世界遺産等
昔の人々の暮らしを振り返る旅になりました。
質素で堅実で、でも心豊かであったろう先人達の生き様を
今の私達は忘れ、豊かさの意味をはき違えているのではないだろうか。
いかに恵まれた生活を送り、幸せであるかと言うことを再認識し
明日からは少し改めて生きて行きたいと反省するのでありました。。
忙しい中、連れて行ってくれてありがとう。

posted in 日々のこと | 0 Comments

京都のパーティ 

2007/8/4 土曜日

今週はPARTY WEEKでした。

今年3月、平成18年度の日本芸術院賞を受賞された書家・池田桂鳳先生の祝賀PARTYが、
昨日、京都グランビアホテルにて盛大に行われた。
(よかったら 『日本芸術院賞!!』 も読んでみてください。)
onshi1.jpg
およそ700人がこのおめでたい席に集い、
素晴しい受賞を祝った。
私はご招待されたご来賓の方々の受付を担当し、
汗をかきかき、微力ながらお手伝いさせていただいた。

祝賀会の始まりは、門外不出と言われる祇園囃子。
長刀鉾祇園囃子保存会の皆さんが
コンチキチンの賑やかなお囃子で飾ってくださった。
続いて、片岡孝太郎丈の祝舞、長唄『島の千歳』。
(残念ながら、受付の私は両方観ることが出来なかったですが…)

onshi2.jpg   その後、書道会の重鎮の方々のみならず、
   衆議院議員・池坊保子さんの祝辞や
   名球界の福本豊氏からのお祝い品の贈呈、
   その他、片岡仁左衛門氏や
   服飾評論家・市田ひろみさんの祝電などが披露され
   楽しく華やかなPARTYとなった。  

なかなかこんなPARTYに出席させていただくこと自体めったとない機会であり、
素晴しい恩師に巡り会え、かわいがっていただけることに本当に幸せを感じた次第です。
どうかお身体を大切に、これからも書の道を究め私達を導いて行って下さいませ。

posted in 日々のこと | 0 Comments